新横浜スケートパークで念願のキャスパーゲット!

先週末は仕事のイベントで東京に行ってきました!

イベント関連は金曜日/土曜日だけで、日曜日は完全にオフ。どこに行こうか迷ったけど、そもそも荷物の都合でヘルメットやプロテクターは持って動きたくないし、帰り方向じゃない所に行くのも…。

となると、まぁ結局新横浜スケートパークになっちゃうんですよね…。

そんな感じで本当はもっと早くに告知しておこうかと思ってたけど、結局直前告知…。

そしたら、FScom藤井さん が来てくれる事に!
そしてガールズスケーターの@i_am_yuri_sk8erちゃんも新横で滑るとの事で楽しみ!

激混み「デザイン あ展 」

歳も歳なので、1日中スケボーしようとしてもどうせ途中で足が持たないのでお昼過ぎまで軽く観光でもしようかなと思って、ちょうどお台場の方で開催されてた「デザイン あ展」に行きました。

今回の出張、キャリーバッグじゃなくてバックパックで行ったのですが、途中で重くて足が痛くなって心が折れそうになりました…。こんなに足に負担かかるならスケボーしてても変わらなかったよ…orz

やっぱり背負いの荷物で旅行なんて行ってはダメですね…。

が・・・

チケット買って並んでたら、開場整理のスタッフがハンドスピーカーで衝撃のアナウンス。

「現在配布中の整理券は14時半からの入場分となりまーす!」

・・・。

(;・∀・) ナン!

(; ∀・)・ デス!!

(; ∀ )・・ トー!!!

お・・・

おぅ・・・

残念ながらそれくらいの時間には新横浜に到着したいからチケット買ったのに断念して新横浜に移動… (´;ω;`)

キャスパーげっと!

いやー、新横浜2年ぶりかな。久々ー。

そして・・・相変わらず駅から歩くの面倒…(=w=;

今回はせっかくフリースタイルの大御所にお会い出来るという事で、終始フラットの方で滑ってました。

で、@masahiro.fujii.fs さんと @i_am_yuri_sk8er ちゃん直伝でずっとやってみたかったキャスパーを練習。

いや、キャスパーやってみたいとは思ってたんですけどね、過去何度かトライするもどうにも上手く出来なくて、

「やっぱりフリースタイル用のセッティングじゃないと難しいかなー」

とか思いもしつつ、いやいや、キャスパー程度ならストリート仕様の僕のデッキでも絶対出来るはず…。

最初はデッキが予め裏返しの状態で練習して、

  • 『デッキを右側(レギュラースタンスの場合)に起こす』んじゃなくて、ショービットみたいに右足でデッキを左足側にしゃくる。
  • 裏返した時にウィールの位置は最初と同じくらいになると良い
    (線などを跨ぐ(線に対して垂直)形で練習して、回して乗った時に同じく線の中心とデッキの中心が同じくらいの位置)

というアドバイスを貰って地道に練習。

いい感じになってきたので、今度はデッキを裏返す動作も練習して…

で き た !!

うぉー!

まだたまにしかメイク出来ないけど念願のキャスパーやっと出来ました!

ちょー嬉しい。

できたよー!できたよー!

( ;∀;)

そんな感じでとても楽しかったです!

その他お相手してくださったみなさんありがとうございました!

写真提供 : FScom

写真提供 : FScom

スケボーで繋がる輪

キャスパー[Casper]

最後に一言

毎度思うのですが…

スケート終わってから小机駅まで歩いて移動するのが苦痛すぎる…(=w=;

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約3年
40歳からスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(8歳)
次男:じょに次郎(6歳)

[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。