甦れ!オレの小宇宙(デッキ)! デッキ交換&デッキテープ貼り!

実は自分が使っていたデッキは20年近く前に買ったもので、いい加減かなり減ってるので遂に交換しました!

今まで使っていたのがこれ。

wpid-dsc_0539.jpg

stereoと言うブランドのデッキで、落ち着いたデザインが気に入ってます。

これはわりと最近気付いたのですが、このデッキ、最初老舗の専門店で買い揃えて組んで貰ったにもかかわらず、片方のトラックの向きが逆に取り付けられていました。そうなるとカービングなど出来るわけも無く、素人の自分は『スケートは向きを変えるにはフロントを浮かせて調整する必要がある乗り物』だとずっと思い続けてましたが、ここ最近YOUTUBEでカービングしてる動画を見ておかしいと思い調べたらトラックが逆に取り付けられているという事に気付いてようやく付け変えたのが1ヶ月半くらい前です。

あ、話が逸れてすみません。デッキの…こっちはノーズかな。厚みのRは完全に削れて尖ってます…

wpid-dsc_0537.jpg

デッキの交換時期は人それぞれなのですが、デッキは板が7枚くらいプレスされて出来ていて、一番下が一番硬い材質になっています。
オーリーするときはテールが地面に当たって板が反発するので板が硬い方が高く飛べるらしいです。
逆に言えば硬い材質の部分がすり減ったり、湿気を含んで柔らかくなってしまっていると高く飛びにくいので交換時期と言うことらしいです。

新しいデッキ

スケートのデッキのグラフィックってアメリカンな雰囲気のが多くって、個人的にはそういうの好みじゃないんですよね。だからむしろグラフィックの入ってないブランクデッキの方がデザインとして好みなのでブランクデッキを買おうと思っていたのですが、

「デッキのグラフィックはスケートの文化。ブランクデッキとか論外。」

と言う考えの人も存在するので、ブランクじゃなくてシンプルでオシャレなのないかなと探してて見つけたのがこれ!

SKATE NATION - TEAM MODEL -

SKATE NATION – TEAM MODEL –

OMG! のデッキで幅は前と同じ7.625インチ。一緒にデッキテープとビスも買いました。

表面は同じデザインの黒。かっこいい!

表面は同じデザインの黒。かっこいい!

じょにー、満面の笑みだけど君のじゃないよ!とーちゃんの!

…けれど表面はデッキテープを貼ってしまうので見えなくなります(涙)

デッキテープ貼り

デッキテープとは、表面に貼る滑り止めです。紙ヤスリみたいな感じです。デッキテープはよりデッキに貼り付くように、貼る前に板の表面を少しヤスリがけします。

なので、デッキテープで不要になる隅を少し切って…

デッキテープの隅を切って。。。

デッキテープの隅を切って。。。

表面をヤスリがけ!勿体ない。。。

せっかくのプリントが傷だらけに...

せっかくのプリントが傷だらけに…

ヤスリをかけたら、デッキテープを貼り付け。
空気が入らないように片方から少しずつ貼っていきます。

デッキテープを貼り付け

余ったデッキテープをカットする為に縁をドライバーなどでこすって線をつけて…

wpid-dsc_0531.jpg

カッターで切っていきます

wpid-dsc_0532.jpg

切れたら縁をヤスリで馴染ませます。

wpid-dsc_0533.jpg

 

あとはトラックを付けて…

完成!!

wpid-dsc_0540.jpg

うんうん、イイねイイね!大満足!

明日はスクール

さて、明日はじょにーのスケボースクール。たぶんじょに次郎が「僕も行く〜」と言って暴れるのをガン無視して置き去りにして来ないといけないのが心苦しい所。

次郎君ももう少し上手くなって、あとは先生の言うことが理解出来るくらいになると連れて行ってあげられるんだけどなぁ…

って事で次回のスクールレポートもお楽しみに!

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

甦れ!オレの小宇宙(デッキ)! デッキ交換&デッキテープ貼り!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。