乗り心地がこんなに違う!ブッシュ交換でデッキが安定!

じょにーとじょに次郎用のデッキのブッシュを交換しました。

ブッシュというのはトラックのキングピン(中心の太いネジ)にハマっているゴムの部分です。

キングピンとブッシュ

キングピンとブッシュ

2つのブッシュでトラックを挟むようにしてキングピンのナットを締めます。

このブッシュが柔らかいと、デッキが フロントサイド⇔バックサイドでグラグラしますが、その分曲がりやすくなります。

じょにー&じょに次郎が使ってるデッキはこのブッシュが凄く柔らかいです。たぶん小さい子どもは体重が軽いとか、『そり滑り』の乗り方をした時に曲がりやすいようにとか、おそらくそういった事を考慮しての仕様だと思うのですが、それにしても柔らかすぎ・・・。

ブッシュの硬さによる乗り味の違い

デッキに乗ると、ライダーは『ノーズ⇔テール』方向 と『フロントサイド⇔バックサイド 』の十字方向にバランスをとらないといけないですが、極論を言えば『フロント⇔バック』方向にはデッキが傾かなければ、ライダーは『ノーズ⇔テール』方向だけに近いバランスコントロールで済むので、楽に乗れます。

※フロント⇔バックに傾かないほど、カービング出来なくなるので、その分フロントを浮かせて方向転換する必要があります。

そういった面から初心者にはデッキがグラつかない硬いブッシュの方が乗りやすいと思います。とりあえず僕は硬い方が乗りやすいです。

一番硬いのにしてみた

ブッシュの硬さにもいろいろ種類があって、数値が大きい方が硬いです。今回は一番硬い99を買って取り付けました。

ちなみに僕が乗ってるデッキには97が付けてあります。それでも最近は「もっと硬い方がいいな」と感じてます。

ブッシュ

力をかけた時の傾き加減の違いを撮影したのですが・・・ちょっとわかりにくいかな・・・。

ちなみに、ブッシュを交換しなくてもキングピンの締め具合でも調整出来ます。ただ、ゆるくする場合には良いと思いますが、締める場合にはそれだけ縮むストロークが無くなってしまうので、固くしたい場合はブッシュを交換した方が良いと思います。

今乗っているデッキがグラグラして乗りにくいなぁと思ったら硬いブッシュに、曲がらねぇ〜と感じたら柔らかいブッシュに交換してみてはどうでしょうか?

おまけ

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。