高いベアリングは本当に良いのか?NINJA SUPER RAIJING を買ってみた!

NINJA SUPER RIJING ベアリング

2月の事なのですが、ベアリングを新調しました!
買ったのはこれ! NINJA SUPER RAIJING!

安価なベアリングの長所と短所

今までよく使ってたのがこのあたり。

長所

値段の割に良いですよ。これだけ回れば十分。

短所

シールドがラバーなので耐久性が低い

今回僕がNINJAを買ってみた最大の要因の一つがこれ。特にオーリーとかで衝撃を与える事が多いストリート系の乗り方をしているとシールドが外れるようになってしまいます。

ベアリングのシールドが外れました

なので、NINJAみたいなスチールタイプ(下の写真の下2つ)ならそういう事がないのかなと。

NINJA_SUPE RAIJING

メンテナンス性が悪い

ベアリングのメンテナンスをする時に、そもそもシールドが両側ついていると、片方は確実に外さないといけない。

ベアリングがラバータイプのものだと洗浄などのたために着脱すると外れやすくなっていくと思う。

それなら片側がスチールでもう片側はシールド無しなら、外してそのまま洗浄しちゃえば良いのでメンテナンスが楽かなと思いました。

アタリハズレがある

これは僕個人の感想ですが、今まで千円程度のベアリングを4〜6セットくらい買った感想としては、8個の中で回りの良くないのが1〜2個混じってる。なので、回りの悪くなったベアリング毎に変更するなら良いと思います。

メンテナンスして長く使うか使い捨てるか

安いベアリングは洗浄とかしてもシールドが傷んでどうせダメになるので使い捨てかな〜とは思います。回り具合としては個人の感想ですが、NINJA SUPER RAIJINGとあまり差は感じませんでした。
※安いベアリングはハズレが混じってる事があるので、8個すべてよく回るものを使った場合の状態での比較です。

「洗浄とか面倒くさいし」って人は安いベアリングでどんどん使い捨てでも良いとは思います。

とりあえず使ってる人が多いしレビューも評価も高いNINJAがどれくらい違うのかなという興味があって買ってみた感じデス。

現場からは以上です。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約3年
40歳からスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(8歳)
次男:じょに次郎(6歳)

[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。