おまけで初メイク!キャブロック!

土曜日の午後にじょにーとじょに次郎をDOGBOWLに連れてきた後、夜一人でDOGBOWLに。

正直アクセルストールは相変わらずメイク(成功)率が低くて上達の遅さに凹んでたり、おっさんなので体力的にもちょっと疲れてて乗り気では無かったんだけど、とにかく練習しないと上手くならないし、日曜日は用事があってスケボーの練習が出来ない事は確定してるから頑張ってやるしかないなと・・・。

久しぶりの特訓部屋

この日は最初ミニミニランプで自分を入れて4〜5人くらいで順番に滑っていたけれど、人数が多いと順番回ってくるまで待ち時間長いし、僕はすぐに失敗して終わるので、単純に数こなすのに効率が悪いので、ガンガン練習するために久しぶりに奥の特訓部屋(と僕が呼んでいるだけで正式名称は不明)で練習してました。

DOGBOWLの初心者セクション

DOGBOWLの特訓部屋

ここのRは木製だし、地面との繋ぎに少し段差もあるし、幅も狭くて、ボトム部分がコンクリートなので転倒した時のダメージが大きいという事で基本不人気です。

でも、不人気が故に混雑時でも集中して練習が出来るのが個人的にはありがたい!

2時間で入って、最初1時間近くはアクセルストールも全然ダメダメだったけれど、途中から少しずつ感覚掴めてきました。

感覚掴めてきたとは言え、アクセルストールは相変わらずキレイにメイク出来ないけれど、アクセルストールの次にキャブロックの練習をしてたら、アクセルストールよりもキャブロックが概ねメイク出来るようになりました・・・(=w=;

キャブロックに関してはミニミニランプの方で以前一応成功してたけど、ランプの高さが低いし、成功率も低かった。

それが今回、あまり怖がらずにエイヤってトライ出来たのは、やはりエンドオーバー・エンドウォークの練習でデッキを180度回転させる感覚が慣れてきたからだと思います。

でも、もっとキレイにアクセルストールがメイク出来てる動画が撮りたい! と思って続行したら・・・

着地した時に右足親指が

「パキッ」

痛い!

痛い!

痛いって! ;w;

この感覚はたぶん突き指みたい。

そんな感じで全治推定4日くらいなので、練習も自粛・・・。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。