ベアリングを BONES REDS に交換してABEC5と比較してみた

じょにーのデッキのベアリングを BONES REDS に交換しました。

じょにー用なので、自分が使っている Dark Wolf の ABEC9 では回りすぎて危ないかもしれないし、Dark Wolf は中国から船便で発送になり時間がかかるので、スケートのベアリングとして信頼性の高い人気ブランドのBONESのREDSがどんなものか試してみたかったので買ってみました。

とは言ってもREDSってBONESの中でも一番安いんですけどね…

REDSのベアリングはその名の通りベアリングの外側のキャップが赤いです。

BONES BEARING REDS

内側はこんな感じ

BONES BEARING REDS 内側

う〜ん、これ結構砂とか簡単に入りますね…わりと頻繁に洗浄しないといけないかも。でも指で回してみた感触はいい感じ。

じゃじゃん!かすかに見える赤いリングが “REDS” って感じ。

wpid-wp-1432429865492.jpeg

 

ABEC5との比較

元々ついていたのがABEC5規格のベアリングだったのでその比較。左がABEC5、右がBONES REDS です。

あ…あんましかわらないっすね…

乗ってみた感じも微妙…

あれ…おかしいな…

ネットのレビュー見るとかなり評価高いし、ウィールを手で回転させる感触も悪くない。

少し乗ってるとアタリが出たりとかもあるし、回りが悪いのはそもそもベアリングよりもウィールが良くないのかな…

【追記】どうもウィールがあまり回らないようだったので、差がわかりにくくなってるようです(汗)

ウィール変更したりしてまた追加レポートしたいと思います(汗

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年

40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。

長男:じょにー(7歳)

次男:じょに次郎(5歳)


[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

ベアリングを BONES REDS に交換してABEC5と比較してみた” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。