今シーズンもお世話になりました!

先週末はじょに次郎さんと二人でおんたけ2240に今シーズン最後のスノーボードに行ってきました。

乗り気微妙なじょにーさん

え?じょにーさん?

うん…経由地の中津川の奥さんの実家で留守番するそうです…。

おんたけ2240に行ったのは元々奥さんの実家に行くことになっていたからというのもありますが、前回行った時が丁度クリスマスで、クリスマスプレゼントとして半額チケットを貰っていたので、せっかくあるなら使わないと勿体無いですしね。

まぁでも〜・・・今シーズンのスノーボードは5回目だったのですが・・・

じょにーさんは3回。じょにーさんから「スノーボード行きたい」という事はないし、「僕留守番しとるー」となると…

んー、今の年齢だとブーツも1シーズンで買い替えになるし…費用対効果微妙だな〜と言わざるを得ないよね。

今シーズンスタッドレスタイヤの交換にも10万円近くかかってるし、本人望んでない所でお金使うのは効率悪すぎるなぁ〜と感じてまして、来シーズンどうするかは悩ましい所です…。

じょに次郎速くなった!

さて、じょに次郎さんは乗り気で…と言いたい所ですが…

雪山に登るじょに次郎

うぉーい、そんな所登ってないで行くよー。

揖斐高原スキー場と違ってリフト待ちがないからとても快適。じょに次郎も木の葉ながらだいぶ速く降りれるようになってきたのでゴンドラリフトに乗ってみました。

ゴンドラと言えばこれとかこれとか…過去に幾度となく挫折して来たけれど、さすがにもう降りてこれるだろうなと。

うん。

木の葉ながらそこそそ傾斜のある中級コースも滑って降りてこれるようになった!

途中じょに次郎さんに

「まだ着かないのー?疲れたー。」

とか、リフト降り場があったので、

「これいつもリフト降りる所だからもうすぐだよ!」

って言ったのにしばらく滑ったらまた次のリフト降り場が出てきて、そっちがいつものだったので、

「パパ嘘つきー!これじゃないかー!」

と言われたりしたけれど、本当に速く降りれるようになったと思う。

次郎が上手くなって待ち時間が短くなってきたので、僕も結構スピード出せるようになってきて、久しぶりに楽しかったー!

とは言えゴンドラ乗ったのは結局2回、普通の短いリフト5回だけで、

「疲れたー。もう換えろー・・・」

とゴネ出したのはいつも通り…。

そして帰る事にしたらご機嫌のじょに次郎さん。

まったくコイツは…。

とりあえず最後なので記念撮影

もうちょっと前ー。

はーい。

もういいよー。

近い近い近い!

いい加減今シーズンはターンを習得してくれると思ってたので、木の葉だけでシーズン終了だったのは残念ですけどね。今日は楽しかったからいいかなー。

最後に今シーズンもお世話になった雪山にお礼。

いや、僕は山にお辞儀をしなさいと言っただけなのですが…。

そう、これね、僕が20代前半の頃に何度か北海道のニセコにスノーボードに行ったんですけど、その時に泊まったペンションで会った人が「サーファーで50〜60歳くらいの年配の方なんですけどね、帰る時に必ず海にお礼をして帰るんですよ。それがすごくかっこいいんですよねー。」と言ってて、すごくかっこよく聞こえたんですよねー。

剣道や柔道とかの武道でも道場に入る時・出る時お辞儀をしますよね。山や海も自然に遊ばせて貰っているので感謝していきましょう!

ではではまた来シーズン!

は・・・あるのかなー・・・

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約3年
40歳からスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(8歳)
次男:じょに次郎(6歳)

[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。