続けていればいつかは・・・

午前中に名古屋フリースタイルスケートボードの練習会に行ったわけですが、1時間程度で撤収してしまったので当然滑り足りず・・・

って事で夕方一人で津島東公園に行ってきました。

最初はいい加減カーブボックスで50-50出来ないとあかんやろと思ってトライするも…全く出来る気配がなく轟沈…。

とりあえず何か撮らないと帰れないという事で、前回に引き続きレールにトライ。

最初全然メイク出来なくて、どうだろ…20回くらいやってようやくギリギリ乗れて、その後違う角度からも撮ろうと思って何度かトライしてメイク。

で、何となく慣れてきたからまた何度かトライして撮って・・・

で・・・

で・・・

出来るぞ!

まだアウトする時に踏み直さないといけないけど、まぐれじゃない。

ようやく慣れてきた感じ。

もうスケボーやり始めて…3年半くらいかなー。

練習ペースはだいたい週3時間くらいと少ないので、若い子とか毎日練習する人に比べるとなかなか上達しなくて凹んだりもするけど、セットコーンもまぐれじゃない確率でメイク出来るようになってきた。

少しずつだけど続けていれば前に進むのかなと思います。

弁慶の泣き所は怖いデス…

ちなみに左足だけ靴下上がってますが、レールとかの練習する時がスネにデッキぶつけるのが怖くてサッカー用のシンガードしてます(・w・;

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約3年
40歳からスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(8歳)
次男:じょに次郎(6歳)

[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。