少しでも滑ろうと思ったら本当に少しだった…

昨日はじょにーが幼稚園時代の先生の結婚式があって、その結婚式に当時の生徒が招集されていたので、港区の結婚式場へ。

とは言え、結婚式にまるまる参加するわけではなくって、ちょろっと途中で登場するだけとかそんなレベルだとは思うのですけどね。

そんな感じで一旦じょにー達を結婚式場で降ろして

待っている間、どっかスケートボード練習出来そうな公園とかないかな〜と思って「名古屋港区 スケボー」で検索してみると・・・

あぁ、うん、

THE DOGBOWL NAGOYA まで車で10分ちょいじゃん (・∀・)

ヘタに公園とか探すよりよっぽど確実だ。

って事でDOGBOWLに急いで移動。

顔見知り遭遇率が増えてきました

DOGBOWLに行って最初にお金払ってたら横から

「あれ、ヒデさん!(・∀・) 」

という声が。およっと思って見たらちびっこスケーターのママさんのナミさんファミリーが。

そうね、もう1年以上スケボーやってると少しずつ知り合いも増えてくるし遭遇率も上がります。

まぁこれはスケボーに限った事ではないですけど、そうやってスケボー友達(?)に偶然会うっていいなと思います。

呼び出し…

土曜日の午後にしては人が少なくて、好きな所滑れる状態だったので、わっほーいと滑ってたのですが…

開始20分くらいで奥さん(じょにー)から迎えに来るようにとの呼び出しが…

何も撮ってないので急いでブログ用に急いで1本撮って…

…oh…

スパインに横にかけて、反対側にするっとそのまま滑って行ったり出来るとかっこいいんですけどね…(=w=;

まぁでも短時間でしたけど久々のドッグボウル楽しかったです

( ̄ー ̄)b

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(7歳)
次男:じょに次郎(5歳)

スケーターの友達や子供へのプレゼントにいかがですか?

このウェブサイトの『HOW TO』で活躍している『紐スケーター君』のオリジナルグッズが登場!

受注生産ですのでちょっとお値段が高いですが、スケーターの友達や子供へのプレゼントにもお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。