スケボースクール9回目 @ THE DOG BOWL NAGOYA

今日は THE DOG BOWL NAGOYA でスクール。

さくっと受付を済ませて、開始前の待ち時間にインターフェイキーを補助しながら練習。

じょにーらしからぬ前向きな姿勢におとーちゃんびっくりです。

スクールは2時間なので、幼稚園児としては体力も集中力もちょっと続かないくらいの長さ。始まる前に頑張りすぎると、肝心のスクールの途中で電池切れになってしまうので、ほどほどにして休憩。

wpid-wp-1443925177156.jpeg

じょにー君、意外と頑張るわ。

そして・・・

wpid-wp-1443925183138.jpeg

ウォームアップが終わってからの準備体操?

・・・。

あー・・・

じょにーさん、それね、

普通は滑る前にやるんよ(・w・;

レッスン開始

まずはクラス分け。今日はいつもより少なくて10人くらい。

たぶん運動会と重なって不参加だった子が多いのでは・・・。

クラス分け。今日は参加者少なめ。

クラス分け。今日は参加者少なめ。

今回は 同じくらいのレベルの子2人+ずば抜けて上手い女の子1人の合計4人のクラス。

インターフェイキーの練習

まずはミニミニランプでインターフェイキーの練習をしてたんだけど・・・

勢い余ってコーピング越えてるだけでちゃんとしたインターフェイキーではないけど、意外と慣れてきたみたいで、まぐれじゃない。

なんだかじょにーやりおる(・w・;

テールタップの練習

続いてテールタップ(テールロック/テールストール)の練習。 まずはフラットな所で踏む感覚練習してから・・・

うむ、まぁ頑張ってくれたまえ。

本人随分練習したつもりで時計を見に行くも・・・

wpid-wp-1443940441114.jpeg

まだ1時間しか経ってません。

あと1時間がんばって!

ストール!?

じょにーのとなりで練習してたドッグボウルの常連の女の子が、B/S フェイキー 270ストール をずっと果敢に練習してて、それがどうもかっこよく映ったみたい。

ぐるっと回すのは当然無理だけど、じょにーがデッキをコーピングに並行に置いてストールの練習をしたそうにしてたので、ショーゲン先生が練習させてくれました。

ちゃんとしたインターフェイキーも出来ないのに順番的にはまだ早いけど、自分からやりたいトリックがあるって凄くいい事だと思う。 できるようになるといいね。   

荷重移動での向きの変更

僕もなんだけど、パンピングしてると背中側に結構流れてしまうんです。 で、まぁ僕は頭でわかってるからいいんですけど、ショーゲン先生がじょにーに教えてくれてました。

ちょっとブッシュが硬かったみたい。

板が前後に傾くと安定しないから初心者には乗りにくいと思って硬く締めてあったけど、じょにーの体重がまだ軽いから、体重に対して硬すぎたみたいで、ショーゲン先生が緩めて調整してくれました。

このあたりのアドバイスとかがあるのがスクールの良いところ。

お疲れさまでした!

そんな感じで無事終了しました。

おわって集合写真

いつも通り集合写真

ショーゲン先生はじめDOGBOWLスタッフのみなさん&参加者のみなさん、お疲れさま&ありがとうございました。

いやー、今日はじょにーらしからぬ真面目な練習ぶり。

ちょうど同じくらいの内容を練習してる子が頑張ってるから負けたくないとか、すぐ横で練習してた女の子が上手だからかっこいいと思ったのか、単純に上手くなって楽しくなってきたのか、たぶん全部だと思うんだけど、楽しんで真面目に練習してた。

うん。

父ちゃん嬉しい… つwT)

wpid-wp-1443940415849.jpeg

帰りはお疲れでウトウト…

たいへんよく頑張りました!!

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。