名古屋市にオープンした庄内緑地公園スケートパークが素晴らしい!

2019年4月、名古屋市庄内緑地公園内に公共のスケートパークがオープンしました!

とてもステキなパークで、オープンして以来、僕が滑りに行く時はほぼここです。

今回はそんなステキな庄内緑地公園スケートパークを紹介します!

庄内緑地公園の優れたポイント

まずは見てください。こんな感じです。

路面がいい!

庄内緑地公園スケートパークセクションエリア裏のフラット

塗装(?)された滑らかなフラット!すばらしい!未塗装のコンクリートだと転んだ時に擦り傷ができやすいとか、ズボンなど服も破れやすいし、デッキの消耗も激しいけど、塗装面なのでダメージが少ないです!

初心者が練習しやすい広大なフラットエリア!

庄内緑地公園スケートパークフラットエリア

やっぱりね、ほんとにはじめたばかりの初心者ってパークに入りにくいけど、これだけ広大なフラットエリアなら安心して入って練習できます!

無料&駐車料金も安い!

ちょー助かる。車で行くと公園の駐車料金がかかるけれど、それも2時間で360円程度なのでめちゃ安い!

電車でも好アクセス!

普通スケートパークは騒音や地価の関係上公共の交通機関からのアクセスが良くない事がほとんどですが、ここは「庄内緑地公園」という地下鉄の駅が直結しているウルトラ好アクセス!

初心者〜中級者に嬉しいセクション構成

低くて長いレール&レッジがあり、オーリーから次のステップに入りやすく、レール&レッジはセクションエリアではなくてフラットエリアに単独で置いてあるので、安心してそれだけ練習できます。

休憩スペースも快適

庄内緑地公園スケートパークの外からの様子

パーク周辺はフェンスで囲われていますが、その周辺にはベンチが適度にされており、木陰になっているのがありがたいです。サンシェードやアウトドアチェアなどを持ってくるとより快適に寛げます!

登録は初回のみ

利用登録は必要ですが、初回のみで、登録するとゴム製のリストバンドを渡されます。このリストバンドさえ持っていれば次回以降は特に事務所などに届け出しなくても良いのでとっても楽です。

庄内緑地公園の残念なポイント

トイレが…

トイレ…洋式のキレイなトイレに行こうとすると少し離れた体育館の方にいかないといけません。まぁでも和式トイレが根強いスケートパーク界においては遠くても洋式があるだけありがたいとも言える。

ランプがない

ランプが1基くらい欲しかったなぁ…。恐らく設計時に確実に検討されたと思うんですよね。間違いなく。
不採用になった理由が知りたいなぁ。単に予算不足だったのか、混雑してトラブルになると面倒そうだったとか、近郊の民営パークへの配慮だったのか…。単に設計に関わった人がガチのストリート系ばかりで「ランプ?そんなもん要らん!」とかだったりして(笑)

利用上の注意

利用登録(要身分証明書)が必要です

無料ですが初回登録だけ必要です。その際、身分証明書が必要です。

感謝

庄内緑地公園スケートパーク、ランプが無い事を除いて理想的なパークです!
署名からはじまって非常に多くの人が尽力してくれたのだと思います。

関係者のみなさん、
本当にありがとうございます!

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約4年
40歳からスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(9歳 / 引退済)
次男:じょに次郎(7歳 / 引退済)

[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。