もーやだ!幼児をスノーボードに連れてくの過酷すぎ。

じょに次郎は前回のスノーボードがどうやらかなり楽しかったようで、以来、文字通り毎日「また夜にスノーボード行きたーい。」とせがまれていたので、またしてもスノーボード行って来ました。
今回も おんたけ2240。

気まぐれちびっこスノーボーダー

毎日毎日スノボ行きたいと言っていたののとは裏腹に・・・

スキー場に到着してもじょにー&じょに次郎は着替える事なくいつまでもバリバリお菓子食べてる。

こいつら・・・

全然やる気ねぇ・・・(=w=;

そして着替えて滑りに行くもしょっぱなから

「寒いー!もうやだ!」

と半べそでダダこねる始末・・・。

連日の「スノボ連れてけ」連呼はいったい何だったんだ…

とーちゃん仕事忙しかったけどじょに次郎達がスノボ行きたがってたから連れて来たのに…orz

そんな感じで結局殆ど滑らずに車に撤収・・・。

早々に引き上げるじょに次郎

早々に引き上げるじょに次郎

二人とも引き上げたけど、そのまま帰ってたら勿体ないので、ちびっこは車に残して少しだけ奥さんの練習に少し付き合ってました。

僕も少しだけ滑りましたけど・・・

レールやキッカーがある所ならまだしも、何もない緩い坂でリフト無しでちょっと滑るとかテンション上がらんっす。

そんな感じで微妙な時間を過ごしてると、じょにーが出て来て、

「やる気になった〜 ( ̄o ̄)ノ」

って・・・お・・・おまえ・・・。

調子いいやつだな・・・。

まぁせっかく来たんだからちょっとは練習してもらわないといけないけど。

でもちょっと練習して撤収して、というのをこの後2回くらい繰り返しました。

全然上手くなってねぇ・・・。

というか下手になったような・・・。

滑れないからすぐ拗ねちゃうんですよね・・・。

もーね、幼児にスノボなんてやらせるもんじゃなと思いますよ、ホント。

プロにするために英才教育したいとか本人がよっぽど好きでへこたれずに上達するような子は例外だけど、一般的には幼児は集中力も忍耐力も理解力も未熟だから、幼児で無理してやらせてもなかなか上達しなくて、1シーズンくらいかかる事が結局小学3年生くらいならたぶん1日で出来るようになるとかね。

スキーなら両足で歩けるし、横向いて自分で坂登らせて練習できたり、板の着脱も簡単だけど、スノーボードやらせようとするとお父さんお母さん大変っすよ、マジで。

節約スノーボーディング

まぁそんな事を言いつつも今シーズン早6回目。

こんなにスノーボードに来るとは思ってませんでした。

20代前半の頃以来のペースです。

でもね、まぁそうそう家族4人で6回とかまともに来てたら家計は崩壊しますよ。

普通に考えたらリフト券でファミリー券とか使っても1回1万くらい、それに加えて昼食!

スキー場で食べると1食1千円当たり前ですからね。一家4人で4千円!

これにガソリンと高速代が加わると1回スノボ行くと2万はぶっ飛ぶわけです。

そんなのを毎週とかムリムリムリムリ。

とりあえず残念な事に現状リフト代は殆どかかっていない。

今回も乗れないだろうと思って買ってないです。

そして次に対策するのは・・・

これです!

スキー場でカップラーメン

カップラーメン!

わーい、おいしそう〜。

スキー場で食べるどん兵衛

・・・。

うゎ!いしかわ家の年収低すぎ!

って事を露呈してますけど・・・

だって・・・

仕方ないじゃん!

お金ないんだもん!

;w;

 

でもね、お昼カップラーメンにして、ジュースとかも2Lのペットボトルで買って持ってってるからかなり節約出来てる。

なんとか今シーズン中にリフト乗って降りてこれるようにするためにまだ数回行かないといけないし・・・

まぁボチボチがんばります(=w=;

 

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。