エンドウォーク(Endwalk)とエンドオーバー(Endover)できた!

wpid-snapseed-03.jpeg

先日フリースタイルの動画を紹介したので、ちょっと自分も練習してみました!

だいぶそれっぽくなった!

以前やってはみてたけど上手く出来なかったんですよ。

でもオーリーメインで練習やってたからまぁ、いいかと思って真面目に練習してなかったんだけど、昨日やってみたら一応それっぽくは出来た。

たぶん

  • 以前より身体がスケボーになれて、ターン中の片方のウィールを浮かした状態でのバランスをとるのが上手くなった
  • エンドウォークは上半身は固定して腹から下を回転させるようにした

の2点が大きかったのかなと。

エンドオーバーは軸足が前(フェイキー)の方が入りやすい?

あと、エンドオーバーは比較的スムーズに出来る時と、なんか違和感を感じながらエイヤってやって失敗する時があって、なんだろうと思ったら、軸足の違いでしたわ。

そりゃそうよね。一口にバックサイドに回すと言っても、利き足が前の状態から後ろにある足を背中側に回すターンなら、よくやるバックサイド(ランプなどの場合はフロントサイド)ターンと同じで利き足の方のウィールは接地してるからバランスが取りやすいけれど、利き足が後ろで前足を軸に背中側にターンすると、ウィールが接地してる方が利き足じゃないからコントロールが難しいですもんね。

と、思ったのに、下の動画だと普通にレギュラーから入ってるぞ・・・まじか・・・

上手くなればどうという事はないという事か・・・

膝の負担は少ない

あと、エンドウォークとエンドオーバー練習しなかった理由としては、「膝をひねるから膝を傷めてる年寄りにはちょっとな・・・」とか思ってたのですが、上手い人のを見ると腰で回転してるから別に膝なんてひねってないですよね。これなら安心して練習出来る。

いやいやいや、全然捻ってましたわ。まぁ僕はなるべく膝を捻らずやれるように練習します(=w=;

まだまだ練習が必要なエンドウォーク(Endwalk)とエンドオーバー(Endover)

まぁでもまだまだですねー。下記の動画みたいにもっとキレイに出来るようにならないと・・・。

次はドッグウォークも出来るようになりたいけど、こちらはたぶん下手ほど膝をひねると思うから、早く上手くなって膝の負担少なく軽く出来るように日々練習ですね。

ではでは。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。