プロテクター&ヘルメットおすすめアイテム

これからスケートボードをはじめようとしている人、子供にスケートボードをやらせようと思っているけれど、どんな用具が良いのかわからないと思いますので、僕の知るかぎりで無難なアイテムを紹介したいと思います。

プロテクター

初めてスケートボードをするなら怖がらずにどんどんチャレンジ出来た方が上達早いのでプロテクターは絶対した方が良いです。

INDUSTRIAL / トリプルエイト

スケートへの取り組み具合と価格に応じてお勧めは変わるのですが無難なのは、INDUSTRIALトリプルエイトあたりでお値段は5千円程度。ガチでプロを目指して高いバーチカル(ハーフパイプ)とかやるならクッション性も高い 187 KILLER PADS がお勧め。

INDUSTRIAL(インダストリアル) パッド プロテクター 3点セット

INDUSTRIAL(インダストリアル) パッド プロテクター 3点セット

BULLET

僕が使っているのはBULLET。この写真は購入時のものですが、購入してから使用頻度としては概ね毎週3時間程度着用で1年9ヶ月程度経った現在、膝のプロテクターに関してはベルトの付け根の所が破れてそろそろ限界かなという状態ですが、作りはしっかりしていて満足しています。

BULLET プロテクター

BULLET プロテクター

GOSK8

2,000円前後という圧倒的低価格のGOSK8。安いなりにクッション性が薄かったり、縫い方が雑だったり手のひらのプロテクターの樹脂の部分が取れやすかったりと、随所に安物感はあるものの、一番最初にはじめる分には十分な保護能力があり形状も悪くない。じょに次郎は一度OMGのプロテクターに買い替えるも、こちらの方が動き心地がよかったようで、膝は未だにGOSK8を愛用中。

GOSK8 プロテクター

GOSK8 プロテクター

ヘルメット

スケートボードをやると頭よりも膝や手の方がよっぽど打つのですが、やはりいざ頭を打つと命にかかわりかねないのと、そもそもヘルメットがないと滑れないパークもあるので必ず持っておきたいヘルメット。

僕がパークなどで見る限りで INDUSTRIAL(インダストリアル)トリプルエイト ( TRIPLEEIGHT ) を使っている人が多いです。

INDUSTRIAL(インダストリアル)

じょにー兄弟が使用しているのもINDUSTRIALで価格は概ね4千円程度。
鮮やかなレッドやグリーンなどカラーも豊富で人気のヘルメットです。

INDUSTRIAL(インダストリアル)ヘルメット

INDUSTRIAL(インダストリアル)

トリプルエイト ( TRIPLEEIGHT )

トリプルエイトは7千円程度と結構なお値段なのですが、インナーを取り外して洗えるのが特徴です。

トリプルエイト ( TRIPLEEIGHT ) EIGHT HELMET

TRIPLEEIGHT (トリプルエイト )

※最初に子供に初めさせるという場合は、いきなりいろいろ揃えるのも負担が大きいし続くかどうかもわからないので、一番最初は自転車のヘルメットでやらせてる人も多いです。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(7歳)
次男:じょに次郎(5歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。