ついに安心して買える電動スケートボードが出て来た!

1年くらい前はまだクラウドファンディングなどで資金を集めてるのをちらほら見かけましたが、今見たらもうamazonとかで普通に売ってるんですね!

電動スケボー

お値段・・・

79,800円かー・・・

くぅ〜・・・それくらいするよねー。

競合が増えれば今後もっと値段は下がると思うけど、今の段階でこの値段なら安いんだろうな〜・・・

でもさすがにこの値段だと僕は買えませんけど…
(=w=;

ついに安心して買える電動スケートボードが出て来た?

この商品でいいなと思ったのは日本国内の代理店が輸入してるって所ですかね。

今まではアメリカのクラウドファンディングの製品だと、商品が高額な上に商品が本当に届くのかとか、スケボーという性質上部品を破損した場合の交換パーツが心配。

だけど、日本の代理店がまとめて輸入して国内から配送してるなら、破損や故障の際にも日本語で対応…してもらえるのではないかと思いますが・・・バッテリーや消耗品を入手する事が出来るのかどうかはちょっと微妙なんじゃないかなという空気を感じます。

本気で購入を考えつつ、「え?消耗品?そんなのデッキごと買い換えちゃえばいいじゃーん」と言えるセレブではない人の場合は、そのあたりの事も一度販売店に確認の上で購入した方が良いのではないかなと思います。

買う価値があるか想像してみる…

お金がなくて買えないわけですが、面白そうだから是非乗ってみたいとは思います。

ただ・・・

どうなんでしょうね、多分ガチなスケーターが乗る乗り物ではないと思います。

ロングボードでもガチ勢のみなさんはトリックしたいでしょうから、そもそもバッテリー内蔵の重いデッキじゃトリック出来ないし、トリックして破損したら替えの部品の入手の難しさも問題になると思う。

電動は必要?

個人的にどうなんだろうと思うのは電動である事が本当に便利なレベルなのかなって所です。だってロングボードで大きいウィールつけたら普通にプッシュするだけでかなり進みますよね?電動でなくっても既に十分便利だとは思うんですよ。

でも電動だと坂道が楽ってのは間違いないし、実際乗ってみたらやっぱり超絶楽なのかもしれない。

リモコンで速度調整出来るのも使ってみると想像以上に実用性が高いかもしれないし…

リモコンでブレーキがかけられるのは従来のアナログボードに較べて大分安全だとは思いますけどね。

つまるところトリックするようなシロモノではなくて、セグウェイとか電動自転車とかみたいなあくまで移動用の乗り物かなと思います。

あー・・・

でも・・・

乗ってみたいっす!

 

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

ついに安心して買える電動スケートボードが出て来た!” に対して 4 件のコメントがあります

  1. アフィリエイト乞食死ねよ より:

    お前いつもテキトーな事ばっか書いてるな
    サンダー稲川だろお前?
    ガキのだけじゃなくてお前が乗ってる姿見せろよ
    ソフトウィールなんかガキに乗らせると変なクセがついて上手くなんねーよ?

    1. ヒデ より:

      あー、いつもソフトウィールだと変なクセはつきますよね。そうかな〜と思って最近 上の子は常時硬いのに変えました。やっばりそうだったんですね。
      ありがとうございます☺

      1. ワイ より:

        大人な対応やねwwwww
        バカは適当にあしらうのが一番

  2. ド下手アフィリエイトスケーターやめろ より:

    お前がロングスケートも乗ったことないのはよくわかったわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。