西村碧莉選手が世界最高峰中の最高峰 SLS SUPER CROWN で優勝!

あらかじめ書いておくと僕はこんなブログを書いてはいますが、あくまでおっさん初心者の日記みたいな感じで、スケートボードの大会とかプロのスケーターとか全然詳しくはないのですが、東京オリンピックでのスケートボードの種目は「パーク」と「ストリート」の2種目があって、SLS(STREET LEAGUE SKATEBOARDING  )はストリートの種目で世界で最もレベルが高い大会です。

そんな SLS のtwitterを僕もフォローしているわけですが、昨晩仕事しながらtwitterみてたら…

と、流れてきまして、おぉぅ、今日だったのか…と思い、仕事しながら深夜に観てました。

昔は地上波というすごく限られたチャンネルしか存在しなかったけど、世界最高峰の競技が生中継で見られる。お知らせもtwitterフォローしてたら流れてくる。
本当に凄い時代だなと思います。

で…

イマイチルールわかってなくてすみませんが、ベストトリックは5本滑って得点の高い3本が採用だと思います。

最終盤で開催地ブラジルのBUFONI選手が…

快心の一本で9.0を叩き出して、逆転トップに!

優勝決定したかのような超絶大盛り上がり。

この段階で西村選手は0.1ポイント負けてるので、ラスト一本で 8.5 以上を出さないといけません。

再逆転を狙う最終ラン前、何を思っているのか。
静かな気迫が伝わってきます。

そして…

逆転へのプッシュ!


文句なしの完璧なメイク!

結果は…

8.5 !!

ギリッギリで逆転優勝!

そして…

ボードを放り投げて会場を後にするBUFONI選手…

残酷すぎる…
(´;ω;`)

いやー…

勝負の世界は厳しいですね…

この一戦は二人にとって生涯忘れないものとして刻み込まれるだろうけど、BUFONI選手はこの悔しさをバネにまた大きく飛躍して熱い戦いを見せてくれるのだと思います。

試合の様子は公式サイトで全編見る事ができます。ぜひチェックしてください。

西村選手、本当におめでとうございます!

おまけ

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約4年
40歳からスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(9歳 / 引退済)
次男:じょに次郎(7歳 / 引退済)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。