じょにーさん、まさかのブラントメイク(@w@;

じょに次郎さんは先週末のコンテストで行ったNara Snowboard Clubがよほど楽しかったらしく、平日に

「おとーさん、あした大会の時に行ったスケボー場にまた行きたーい」

と散々言われたわけですが、平日に奈良までなんて行けるわけもなく…土曜日に行って来ました。

15時30分頃から滑り始めて〜・・・じょにーは18時前には既にぐだぐだ…。
YouTubeでヒカキン見てゲラゲラ笑ってました(=w=;

最近のじょにーさんは、今まででは考えられないレベルで練習しているのですが、じょに次郎もやる気があって、じょに次郎の方が出来る技が多いので悩ましい所ですがちょっとやる気が削がれてしまうんですよねー…

折角じょにーも最近上達して、じょに次郎に近づきつつあるのに、今はじょに次郎さんが真面目に練習に取り組んでるので、このままだと差が広まってしまう…。

じょにーさんも常々、

「ぼくはまっすぐ追いかけるんじゃなくて、横道から走ってばひゅーんって追い越して次郎の前に飛び出たいんだよねー (・∀・) 」

と言っているので、じょに次郎が出来ないブラントを教えました。

ブラントは今まで数回腹掛けを教えたのですが、腹掛けブラントに慣れてしまうと…

  • 僕みたいに直降りは怖くてなかなか挑戦出来なくなってしまう
  • 自分でやってみてわかったのですが、コツさえわかれば直降りブラントも怖くない

って事で怖い者知らずなちびっこのウチにチャレンジさせようと何度か練習させてて…

ふぁ(@w@;

出来た(@w@?

いや、うん、ホントにね、コツさえわかれば出来ちゃう技なんですよ。

僕はそのコツに気付くまでに長い時間がかかってしまっただけで、コツさわわかればこんな感じでひょいっと出来てしまう事があるので、本人がやりたいと思った時にコツを教えてあげられるように、お父さん頑張らないとね…。

それにしても、あのじょにーさんが出来るとは驚き…。

じょにーさん、ナイスメイクです!

余談

CoderDojo

僕は本職IT業界なので、本来じょにー兄弟に英才教育すべきはパソコンなわけですが、実態はたま〜にCoderDojoと呼ばれるプログラミング教室に参加してる程度で、今日たまたま参加してるCoderDojoでこの記事を書いていたのですが、参加者のお母さんがこのブログを知ってました(・w・;

なかなか世間は狭いですね。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(7歳)
次男:じょに次郎(5歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

じょにーさん、まさかのブラントメイク(@w@;” に対して 2 件のコメントがあります

  1. mitsu より:

    DoderDojo. . になってます. .^^;

    1. ヒデ より:

      Oh… 修正しました!>w<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。