SPOONER(スプーナーボード)を使ってみた

横乗り好き向けの新しいアイテム SPOONERボード、どうやらアメリカで大流行しているらしいのですが、とりあえず僕は「全米No1ヒット」とかいう謳い文句に全力で拒絶反応を示して流行り物には飛びつたくない性格なのですが、横乗りアイテムという事で試さないわけにはいかないでしょう。

SPOONERボード

じゃーん!こんな感じで、名前の通りスプーンの頭みたいな形ですね。

すべり止めはスケートのデッキテープと同じようなものが横にテープ状にはってあって内側のテープには丸いスポンジ状のすべり止めが計6個ついてますが…

SPOONERボードのすべり止め

この丸スポンジは両面テープなので残念ながらすぐ取れます。飾りと思っていただいた方がよいかと・・・。

まずはYouTubeの動画で使い方を…

ふむ…

やはり見た感じ思いつくのはショービットとかが妥当な遊び方かなと。

実際使ってみると地味に体力使いますね。僕が丁度足怪我しててリハビリ期間中なので、丁度いい感じかな。

じょにー兄弟は喜んで遊んでました。

スケートだと前後のトラックの2点で板を支えるのに対して、湾曲してる接地面1点で支えるので、感覚はだいぶ違います。重心がどこにあるのかが体感しやすく、スケート的にはロックンロールとかフリースタイルなどの練習になるのかなと思いました。

※個人の感想です。まだあまり長期間試しているわけではないので効果の保証はいたしかねます。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(7歳)
次男:じょに次郎(5歳)

[PR] Pennyのラインナップをチェック!

小さくて持ち運びしやすく、カラフルでオシャレなので大人気のペニー。トラックやウィールもカラフルなものばかり!
ショートやロングボード乗っている人も是非持っておきたいスケートボード。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。