じょにー アクセルストールまであと一歩

月曜日の夜はじょにーさんだけHi-5に。

最初は次郎にスケボー練習行くか聞いたら「行かな〜い」と言ったので、じょにーが「次郎が行かないなら行く」と言ってササッと準備。

珍しいけど父は嬉いです。

で、じょにーが行くとなると、おにーちゃんにちょっかいかけるのが大好きなじょに次郎さん…

「僕も行くー!」と言い出したけど、じょにーはメンタル弱いので、次郎がいると気になって練習出来なくなるから、次郎には悪いが置いてきました。

「ぼくもいぐー!!」と暴れるも、最初に行かないと言ってしまったキミが悪い。一人で黙々と練習したいじょにーの意思を尊重して二人で行きました。
※二人で行ったといっても僕は見てるだけですが…。

で、次郎に追いつくべくアクセルストールの練習して…

おー!乗ったじゃん!

前がコーピングに掛けれてないけど雰囲気としてはいい感じ。

じょに次郎は結構強引に乗っかるけど、じょにーの方が身体をコントロールして乗ってる感じ。

もう少し練習したらメイク率はじょにーが抜いちゃうんじゃないかな。

で・・・

乗ったはいいけど・・・

降りれず(笑)。

乗るのに比べれば降りるのは簡単だから、ようやくメイク出来る目処が立ってきたかな。

次郎に遅れをとってる状態を挽回したい気持ちはあるっぽいので、今後の頑張りに期待デス。

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(7歳)
次男:じょに次郎(5歳)

[PR] VANSのラインナップをチェック!

シンプルでどんな服装にも似合うスタイルと、その履き心地、グリップ力、ブランドの歴史など、全てが魅力的でスケートボーダーに絶大な人気を誇るVANSのスニーカー。

シンプルなだけではなく、様々な柄やキャラクターとのコラボレーションモデルも多彩。

スケーターなら必ず1足は持っていると言っても過言ではない定番ブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。