上田城でスケボーして来た!

先週末はじょにー兄弟を連れて長野県の戸隠チビっ子忍者村に行ってきました。

本当はGWに戸隠キャンプ場とセットで来る予定をしてたんだけど、GWのキャンプで長野は寒そう&名古屋から遠すぎじゃね?って事で保留してたのですが、じょにーに

「ねー、おとーさんさー、
こんど忍者やらしてくれるって
言ってなかったっけー
( ̄o ̄)」

と言われてしまい、日程を調整していたら10月になってしまってたわけです。

こどもってホントそういう所だけよく覚えてるよね…(=w=;

※まぁGWは別のキャンプ場でスケボーして大怪我したわけですが…

で、せっかく長野北部まで行くのならって事で、僕が行ってみたかった「上田城」「松代城」「荒砥城」もセットで行程に入れました。

上田城にスケートパークが!

で、最初に一番南に位置する上田城に行って来たわけですが、駐車場を探していたらびっくり!スケートパークが!!

上田城スケートボードパーク

上田城スケートボードパーク

まったくノーマークだったので偶然発見して超ウレシイ!

今回はスケートパークに行く予定はまったくしていなかったのでヘルメットやプロテクターは自宅に置いてきたけど、どこかの公園で軽く乗れるようにとデッキだけは車に積んでありました。

奥さんの冷たい視線をよそにデッキを担いで上田城に出発!

スケート背負って上田城へ

スケート背負って上田城へ

なかなかどうしてデッキの色がお城とマッチしてていい感じの写真(笑)

真田丸大河ドラマ館

真田丸大河ドラマ館

僕が最も好きな戦国武将真田信繁(幸村)が主役で現在大人気の大河ドラマ「真田丸」の大河ドラマ館でももちろんスケートボードを担いで見学デス。

お約束の顔出しパネルとか〜・・・

じょにー兄弟と記念の顔出しパネル

じょにー兄弟と記念の顔出しパネル

まぁとにかく・・・

スケートボード担いで移動するのジャマ!

DCのバックパックで背負ってたけど肩が凝って地味に辛い。

そんな上田城見学を終えて…

いや、実は11月7日(月)〜11月9日(水)も上田に来る予定があるので無理して滑る必要はなかったりもするんですけど、せっかくのブログのネタだし、デッキも持ってるんだからちょっとくらい滑らないとね ( ̄ー ̄)b

じょに次郎w 声入りまくりだしw

じょにーさんはまるでやる気なし…

じょに次郎は「自分のスケボーじゃないからやだー」とか言ってたけど、僕のデッキで少しだけ滑って遊んでました。

でも、ここ楽しかったです。

セクションが豊富なので、上手い人だといろんな組み合わせで滑れて楽しいと思います。

僕みたいなヘタレでも周囲にある複数のクォーター(R)やバンク(坂)を登って流せるから楽しいです。

ちょっと今回はシャレ程度にしか滑る時間なかったけど、11月に来る時はがっつり頑張りたいと思います。

チビっ子忍者村

そして翌日、じょにーさんお目当てのチビっ子忍者村に行ってきました。

お値段もお手頃で、じょにー達も大喜びでした。

幼稚園児〜小学生低学年くらいの子供がいる人は連れて行ったら喜ぶと思います。

ちなみに・・・

忍者村にあった「水ぐもの術」

水ぐもの術

水ぐもの術

これ大丈夫か?と思ってたら…

他のちびっこが入れ替わりトライしてドボンドボン落ちて親の悲鳴や呆れ声が…(=w=;

僕の見てた限り4人挑戦して少し進んだだけでみんな落ちてました…。

もし子供連れて行った場合はくれぐれも近寄らせないか最後にトライさせた方がよいかと。

でも設置してる方も

「一つくらい笑いのネタになるところがあってもええやろw」

ってノリで難しいまま放置しているのではないかと予想w

そんな感じでしたー!

お城も見れてスケート出来て忍者も出来て夏にはキャンプも出来るので長野おすすめデス!

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。