鍵持って帰っちゃダメ…

ういっす、中津川滞在3日目。今日も頑張るぞー!

※1日目はじょにー兄弟+甥っ子・姪っ子がグダグダしてただけなのでブログは書いてません。

午前10時30頃に到着すると誰も滑ってなくって、鍵を開けて入ると・・・

中津川公園スケートパークの水たまり

Oh…

昨晩集中的に雨降ったから所々水たまりが(=w=;

滑走面に水がたまっている場合は、自分たちで排水作業を行なってください。

はぁ…うぃっす。頑張るっす。

中津川公園スケートパークの水たまり

炎天下の中とりあえず排水作業。

まぁでも気温が高いので、水たまりでさえなければすぐに乾きそうだからまだマシかな…。

そんな感じで15分〜20分くらい程よい準備労働をしてから練習開始。

Rのストールが難しい…

練習してたのは昨日に引き続き 階段になってるRでストールして、そのままオーリーで段差越え。

この動画だとまぁ出来てるんですけど、その後コーピングに掛けるのが全然ダメになりまして…

終盤はオーリーで段差越えについてはかなりの確立で跳べてたけど、その前のRのコーピングに掛けるのが失敗しまくり。

なんだろうな〜と思ったらランプのRの場合は速度が概ね一定だけど、こういったパーク内にあるRは進入速度が変わるからですよね。

途中でプッシュするのとしないのとで全然違うので、進入速度が違っても安定してメイク出来るようにならないとね(=w=;

鍵は入り口に掛けておく事…

2時間くらい滑ってましたが、帰る事には全て乾いてました。

路面の乾いた中津川公園スケートパーク

で、奥さんの実家に帰ってきたら見知らぬ電話番号から着信が…

誰かと思って出たらパークの管理してる東濃ふれあいセンターからで、

「南京錠が無いんですけどどうしました?」

(;・∀・) ナン!

(; ∀・)・ デス!!

(; ∀ )・・ トー!!!

スミマセンスミマセン(汗)

最初鍵開けて、南京錠の方は自分の荷物に放り込んでそのまま持って帰って来てしまった…orz

急いで戻って鍵かけてきました。

中津川公園スケートパークの南京錠

中津川公園スケートパークで最初に鍵あけた際は南京錠はそのまま入り口に掛けておくのを忘れないようにしましょう…

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約2年
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(7歳)
次男:じょに次郎(5歳)

スケーターの友達や子供へのプレゼントにいかがですか?

このウェブサイトの『HOW TO』で活躍している『紐スケーター君』のオリジナルグッズが登場!

受注生産ですのでちょっとお値段が高いですが、スケーターの友達や子供へのプレゼントにもお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。