ハーフキャブ初メイク!したけど・・・

image

最近は仕事が忙しくてそうそう遊んでもいられない状況だけど、23日は一応祝日なので午前中はHi-5で2時間練習してきました。

現在練習中なのは ガムチョップと腹掛けブラント

ただ、ガムチョップは降りる時にノーズを踏んでジャンプしてアウトする動作は地味に反復が必要で、とりあえず平坦な所でノーリー(オーリーの逆でノーズを踏んでジャンプする)を練習してからの方がいいかなという事で今回はパス。

今回はキャブロックからもう半回転回す「ハーフキャブ」と「腹掛けブラント」を練習してきましたが、とりあえず今日の記事では「ハーフキャブ」について書きます。

ハーフキャブとは

フェイキー(後ろ向き)でコーピングに向かって180度デッキを回して、再びフェイキーでアウトするのがキャブロック。

#キャブロック だいぶ出来るようになりました! #スケボー #skateboarding

A video posted by Hidekazu Ishikawa (@hide_sk8_ishikawa) on

で、ハーフキャブはここから更に180度回すわけですが・・・

何とかできた!

でもこれ、最初は意外と怖い。キャブロックまではいいけど、そこから先は下方向に向くので、頭から落ちてく感覚になってしまいます。

まぁ数回成功すれば慣れてくるので、そんなに怖くはなくなると思います。

回す所までは出来るけど・・・

ただ・・・

ハーフキャブは回しきるまではある程度メイク出来るのですが、回した後が繋げられない。

と、言うのも回した後のスピードが遅くて、その後でコーピングまでほとんど届かない。

下方向に荷重をかけないと加速させられないのだけれど、回しきった時点でRの終わりがけだし、その時点では荷重が前足にいきがちで、そこから荷重を後ろ足に移して荷重をかけてもRも下の方だから時すでに遅しで加速しない。

ハーフキャブ

着地してすぐに軸足で荷重が掛けれるようにバランスを取りながらデッキを回さないといといけないから、結構練習しないと、ハーフキャブをメイクしても次に繋げられない。

今回は数回だけハーフキャブの後でコーピングを越えられたけど、まだまだ練習が必要です(=w=;

まぁ反復練習重要ですね。

がんばりまっす!

更新をお届け!

この記事を書いた人

ヒデ
ヒデスケート歴約1年半
40歳になって真面目にスケートをはじめた中年スケーターの イシカワ ヒデカズ です。子供と一緒にスケボーしてます。
長男:じょにー(6歳)
次男:じょに次郎(4歳)

このブログのテンプレートを販売開始しました。

ええと、わたくし本職はウェブ制作者なのですが、このブログで適用してるWordPress用のテーマの拡張プラグインを販売開始しました。

もしこのブログの読者さんで、ブログやウェブサイト制作やってるよという方がいらっしゃいましたらご検討ください。

※イベント管理機能などは含まれておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。